Choose language | 日本語 | English

ようこそ。
ここは「コミュニティセンター安雅郷(あんがきょう)《と「NPO法人街のえんがわ山桃《の
ウェブサイトです。

News

 


開館日および開館時間は以下のとおりです。

  • 開館日:火曜~金曜 11:00~16:00
  • 閉館日:土曜・日曜・月曜・祝日・年末年始・旧盆・臨時休業日
  •                     
  • ご予約開館日:閉館日や、時間外のご利用をご希望の際はご相談に応じます。ご予約下さい。 

臨時休業や臨時で開館時間を変更する場合があります。ご利用は出来るだけご予約下さい。

休館日のお知らせ

2月の休館日は毎週土曜・日曜・月曜日となります。

季節のおはなし

二月(如月・きさらぎ)

寒さ のために更に着物を重ねて着るので「衣更着《という説があるようです。

            

3日 節分

本来、節分というのは季節の変わり目にあたる立春・立夏・立秋・立冬の前の日のことを指すらしい。旧暦では立春の頃が一年の始めとされ、最も重要視されていたので、節分といえば、一般的に立春の前の日を示すようになったということです。立春を新年とすると、節分は大晦日。
節分に行われる豆まきは、宮中行事の追儺(ついな)と寺社が邪気を祓うために節分に行っていた豆打ちの儀式が合わさったものといわれています。炒った豆を神棚にお供えした後、その豆を年男が「鬼は外、福は内《と大声で唱えながらまきます。 ご家庭では、一家の主がまきましょう。 災いを追い払う。蒔き終わったら、そのまいた豆を年の数(または年の数+1)だけ食べます。 1年の無病息災を願うという事。

            

4日 立春

旧暦ではこの日がが1年の始めとされていたため、決まり事や季節の節目はこの日が起点で、八十八夜、二百十日、二百二十日も立春から数えるらしい。冬至と春分の真ん中で、まだまだ寒いですが、暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、この日から春になります。梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、春の始まりとなるという事。立春の早朝、禅寺では、入口に「立春大吉《と書いた紙札を貼る習慣があり、厄除けとして、家の鬼門にこの紙札を貼るご家庭もあるそうです。「寒中見舞い《は立春の前日まで。以降は「余寒見舞い《(2月下旬頃まで)になります。「立春大吉《の文字が左右対称で縁起が良く、一年間災難にあわないといわれているそうです。

            

11日 建国記念日

建国をしのび、国を愛する心を養う日

Topics

Events

イベントは日程が決まり次第、ブログにてお知らせします。
直近のイベント予定はブログをご覧下さい。
また、持ち込みでのイベントも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

Classes

     
  • 2019 年 2月 28 日(木) 及び 4月4日(木)午後 13:30 ~ 15:00

  • メディカルアロマテラピー無料体験レッスン&説明会
    料金 無料 要予約 TEL: 0120*917*184 定員に限りがございます。参加ご希望の方はお早めにお申し込みください!!
    ※参加者の皆様にはオーガニックラベンダーのサンプルオイルをプレゼント致します。

  • 2019年5月9日~7月18日 毎週木曜日

  •  認定アロマテラピスト養成講座 第60期
    コースの詳細は国際アロマテラピー学院様の開講情報をご覧下さい。

教室開校のご希望は街のえんがわ山桃に直接お問い合わせ下さい。

Update

  • 2018.07.03 料金表を更新しました
  • 2018.07.03 利用案内の「開館時間《および「休館日《を更新しました
  • 2018.07.03 過去のイベントに2015年度、2016年度
    および2017年度に開催したイベントを追加しました

コミュニティセンター安雅郷外観