Choose language | 日本語 | English

ようこそ。
ここは「コミュニティセンター安雅郷(あんがきょう)《と「NPO法人街のえんがわ山桃《の
ウェブサイトです。

News

秋口から年末までたくさんのコンサートや発表会、展示会、セミナー等ご予約ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。来年のご予約も頂いております。是非お早めにお問い合わせください。

リニューアルに伴い以下のように開館時間などが変わりました。ご確認の上ご了承いただきたく存じ上げます
開館日および開館時間は以下のとおりです。

  • 開館日:火曜~金曜 11:00~16:00
  • 閉館日:土曜・日曜・月曜・祝日・年末年始・旧盆・臨時休業日
  •                     
  • ご予約開館日:閉館日や、時間外のご利用をご希望の際はご相談に応じます。ご予約下さい。 

臨時休業や臨時で開館時間を変更する場合があります。ご利用は出来るだけご予約下さい。

休館日のお知らせ

12月の休館日は毎週土曜・日曜・月曜日となります。年末年始の休業は、12月28日(金)から1月7日(月)になります。あしからずご了承ください。

季節のおはなし

十二月(師走・しわす)

12月の和吊は「師走《。その由来は「師匠の僧がお経をあげるために東西を馳(は)せる忙しい月《という説が有力らしいですよ。春待月(はるまちづき)、極月(ごくげつ)、暮冬(ぼとう)、窮月(きゅうげつ)とも。さて、これから忙しくなりますね。

            

13日 大掃除

この日は鬼宿日といって、婚礼以外は万事吉とされる日。昔は13日を「正月事始め」とし、1年の汚れを落とす「すす払い《や、門松などに用いる松を準備したようです。煤払いは単なる大掃除ではなく、歳神様を迎えるための大事な行事。ご自宅では仏壇や神棚の掃除をすると良いそうですよ。 お仏壇の香炉灰のお手入れをしたら、お正月用にいつもより少し良いお香 練香を用意しては?という記事をみつけました。オススメの香りは、「六種の薫物《のひとつ、黒方(くろぼう)。これを薫くのは冬、またはお祝い事のときとされているので、まさにお正月向きだそうですよ。チャレンジしてみようかな?
大掃除は、けじめのひとつ。ハレとケという概念がありますが、ハレは正月や祭りのような非日常、ケは仕事や普段の生活などの日常。ケの日常で枯れた気(ケガレ)を、ハレの非日常で晴れさせ、元の気に戻して「元気《になるというふうに、けじめをつけながら日本人は生きてきたということですよ。ハレの中でも、お正月というのは最も重要であり、お雑煮は、魂の象徴であるお餅を食べ、身につけるための料理だそうです。煤払いに清めの意味があるように、隅々まできれいにすると、年神様がたくさんの福徳を授けてくださると言われています。頑張りましょうか?

            

14日 ふたご座流星群

「三大流星群《と呼ばれる流星群のひとつ。今年は14日の21時ごろに極大(流星群の活動がもっとも活発になること)を迎えます。

            

22日 冬至

              

二十四節気の「冬至《を迎える22日ごろは、1年で昼が最も短い日。この日を境に昼が少しずつ長くなることから「一陽来復(いちようらいふく)《といい、上昇運に転じる日とされています。 また、「冬至冬中冬はじめ《といって、本当の冬の厳しさはここから。そこで、旬を迎えるゆずを浮かべた風呂(ゆず湯)に入ると、風邪をひかず元気に冬を越せるという習わしが生まれたそうです。冬至にかぼちゃ 南瓜(なんきん)を食べる習わしは吊前に「ん《のつくものを食べ、「運盛り《に由来しているそう。れんこん、みかん、こんにゃくなど。柚子湯は、その良い香りで邪気を払うとされ、本来カボチャは夏の野菜ですが、栄養豊富で長期保存がきくことから、寒さを乗り切るために食べられるようになったそうです。

            

25日 クリスマス

キリストの誕生を祝うお祭りですが、古代ローマでは冬至の日に行われていた「太陽神の復活祭《や「農耕神への収穫祭《だったという説もあるそう。クリスマスに飾るツリーやリース、スワッグにはモミを使うのが一般的。常緑樹のモミは、西洋では生命の象徴で、古くから魔よけや神聖なものとして扱われているそうです。装飾に使う松ぼっくり、麦の穂、(葡萄の)蔓(つる)、リンゴには、豊作祈願の意味。リースは輪になっていることから、始めも終わりもない「永遠に続く愛《を表しているそうです。

            

31日 大晦日

旧暦では毎月の最終日を晦日(みそか)と呼び、1年の最後の晦日だから「大晦日《というようです。1年を締めくくり、新年を迎える最も重要な節目の日なので、さまざまな習わしがあります。そのひとつが「年越しそば《。そばを食べ、細く長く生きられるようにとの願いを込めたという説、金銀細工の職人がそば粉団子を使って金粉を集めたことから、新年の金運を願うという説があるそうです。「除夜の鐘《は、日付が変わる12時をはさんで打ち鳴らすお寺の鐘ですが、怒りや妬(ねた)みなど心身を惑わす煩悩(ぼんのう)の数が108あるとされることから、それらを取り除くため、108回つくという事。
ところで、大掃除が終わり、年神様を迎える準備が整ってからしめ縄・しめ飾りを飾りますが、いつ飾りますか?すす払いの13日以降なら早めでもよいそうですが、クリスマスもあるし、、、ということで、それ以後の28日くらいを目安にするのがおすすめ。29日は「二重苦《「苦《に通じて縁起が悪く、31日も一夜飾りになるので避けたほうがよいとのこと。


Topics

11月、12月の土曜日/日曜日はほとんど貸切で埋まりました。通常の開館日以外のご利用はお早めにお問い合わせください。
今年もたくさんのご利用ありがとうございました。 国際アロマテラピー学院様、島ピアノ様、スズキメソード様、NPO法人日本アーユルベーダ協会様、おきぎん証券様、知花かつあき先生、他音楽発表会や各種セミナー等で多くの先生方初め皆様にお使いいただきました。営業時間の変更や飲食提供取りやめなど営業形態が若干変わりましたが、これまでと変わりなく皆様に支えられご利用いただき、感謝に堪えません。ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。楽しみにお待ちしております。

Events

イベントは日程が決まり次第、ブログにてお知らせします。
直近のイベント予定はブログをご覧下さい。
また、持ち込みでのイベントも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

Classes

教室開校のご希望は街のえんがわ山桃に直接お問い合わせ下さい。

Update

  • 2018.07.03 料金表を更新しました
  • 2018.07.03 利用案内の「開館時間《および「休館日《を更新しました
  • 2018.07.03 過去のイベントに2015年度、2016年度
    および2017年度に開催したイベントを追加しました

コミュニティセンター安雅郷外観