Choose language | 日本語 | English

ようこそ。
ここは「コミュニティセンター安雅郷(あんがきょう)《と「NPO法人街のえんがわ山桃《の
ウェブサイトです。

News

 


開館日および開館時間は以下のとおりです。

  • 開館日:火曜~金曜 11:00~16:00
  • 閉館日:土曜・日曜・月曜・祝日・年末年始・旧盆・臨時休業日
  •                     
  • ご予約開館日:閉館日や、時間外のご利用をご希望の際はご相談に応じます。ご予約下さい。 

臨時休業や臨時で開館時間を変更する場合があります。ご利用は出来るだけご予約下さい。

休館日のお知らせ

7月の休館日は毎週土曜・日曜・月曜日となります。

季節のおはなし

七月(文月・ふみづき)

短冊に歌や字を書いて、書道の上達を祈った 七夕 の行事に因んだ「文披月(ふみひらづき)《が転じたものといわれているそうです。また、穂が見えるようになる頃であることから「穂見月(ほみづき)《が転じたという説もあるらしい。「ふづき《とも読みます。

 

7日 七夕

中国に古くから伝わる、牽牛星(けんぎゅうせい・わし座のアルタイル)、織女星(しょくじょせい・こと座のベガ)の伝説に基づいた星祭りの説話と日本古来の農耕儀礼や祖霊信仰と結びついたといわれています。
願い事を短冊を書いて笹竹に吊るす風習がありますが、これは、竹竿に糸をかけて裁縫や習字の上達を星に祈るとかなえられるという、中国の乞巧奠(きつこうでん)の習わしからきているようです。 平安貴族たちが、これをまねて、梶の葉に歌を書いたのが始まりです。
過ごし方・お祝いの仕方は、それぞれの家、地方によって異ると思いますが、願い事を書いた短冊を結んだ笹竹を軒下に飾り、星を眺め、そうめんをいただくと言うのが一般的でしょうか?

              

15日 海の日

7月の第3月曜日
海の恩恵に感謝すると共に、海洋国日本の繁栄を願う日。 元々は「海の記念日《という記念日でしたが、1996年から国民の祝日になりました。

            

27日 土用の丑の日

夏の土用は、1年の中で最も暑さが厳しいとされる時期にあたるため、江戸時代にはこの期間の丑の日を「土用の丑の日《と重視し、柿の葉などの薬草を入れたお風呂に入ったり(丑湯)、お灸をすえたり(土用灸)すると夏バテや病気回復などに効き目があるとされていました。
7月の土用の丑の日にうなぎを食べると夏バテをしないといわれています。 実はこの風習、江戸時代の万能学者であり、発明家でもある平賀源内が仕掛けたものだったんです。知り合いのうなぎ屋さんが夏はうなぎが売れないと困っていたのを見て、店の前に「土用丑の日、うなぎの日《という貼り紙をしたのです。これが大当たりして、土用の丑の日にうなぎを食べる風習となりました。元々この日に「う《のつくものを食べると病気にならないという言い伝えがありましたので「う《のつく食べ物=「うなぎ《として定着したのでしょう。 栄養たっぷりのうなぎを食べて、夏バテを吹き飛ばしましょ。
又、夏土用の時期に、カビや虫の害から守るため、衣類や書物に風を通して陰干することを土用の虫干しといいます。

Topics

Events

イベントは日程が決まり次第、ブログにてお知らせします。
直近のイベント予定はブログをご覧下さい。
また、持ち込みでのイベントも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

Classes

  • 2019年9月3日~11月12日 毎週火曜日

  •  認定アロマテラピスト養成講座 第61期
    コースの詳細や説明会の日程等は国際アロマテラピー学院様の開講情報をご覧下さい。

    教室開校のご希望は街のえんがわ山桃に直接お問い合わせ下さい。

    Update

    • 2018.07.03 料金表を更新しました
    • 2018.07.03 利用案内の「開館時間《および「休館日《を更新しました
    • 2018.07.03 過去のイベントに2015年度、2016年度
      および2017年度に開催したイベントを追加しました

    コミュニティセンター安雅郷外観