Choose language | 日本語 | English

ようこそ。
ここは「コミュニティセンター安雅郷(あんがきょう)《と「NPO法人街のえんがわ山桃《の
ウェブサイトです。

News

 


開館日および開館時間は以下のとおりです。

  • 開館日:火曜~金曜 11:00~16:00
  • 閉館日:土曜・日曜・月曜・祝日・年末年始・旧盆・臨時休業日
  •                     
  • ご予約開館日:閉館日や、時間外のご利用をご希望の際はご相談に応じます。ご予約下さい。 

臨時休業や臨時で開館時間を変更する場合があります。ご利用は出来るだけご予約下さい。

休館日のお知らせ

年末年始の休館日は12月27日~1月6日となります。

季節のおはなし

十二月(師走・しわす)

僧がお経をあげるために東西を馳せることから、「師が馳せる月《から「しはせつき《から「しわす《となったといわれているそうです。「師《は「僧《を指すのが一般的で、「馳せる《は「走る。急いで行く《という意味らしいです。

 

22日 (日) 冬至

太陽が軌道上の最も南に来るときで、夏至と反対に、夜が最も長く、昼が短い日。夏至から徐々に日照時間が減っていき、南中の高さも1年で最も低くなることから、太陽の力が一番衰える日と考えられてきたそうです。 冬至は「日短きこと至る(きわまる)《という意味で、中国では、この日から新年の始まる日とされ先祖を祀る習俗があるらしい。 また、冬至のことを、一陽来復(いちようらいふく)とも言い、衰えていた太陽の力が再び勢いを増してくるという事で、そのため、新しい年が来るという意味の他に、悪いことが続いた後に幸運に向かうという意味も込められているそうですよ。良くないことが続いている人も、冬至が来たら「さあ、これからは良いことがどんどんやって来る《と気持ちを切り替えましょうと書いてありましたよ。
冬至にかぼちゃや小豆粥を食べる風習がありますが、この日にかぼちゃを食べると魔除けになり、風邪を引かないと言われています。柚子(ゆず)湯に入るとかしますね。地方によっては、みかんなど「ん《のつく食べ物を7種類食べると幸せになるともいわれているそうですよ。かぼちゃの別吊は「南京(なんきん)《、みかん、大根、にんじん、れんこんなど。

              

31日 (火)大晦日

毎年、年越しそばをゆっくり頂いて、一年を振り返りながら、しみじみと過ごしたいと思いながら、そばをすすリ終えたら、お節の仕上げと、年明けを忙しく過ごしています。今年こそはそうならないようにしようと、、、。

ご挨拶

今年もお世話になりました。開館時間変更や、ランチ提供の終了等色々とご迷惑をおかけいたしましたが、相変わらずたくさんの皆様にご利用いただきました。感謝申し上げます。来年も宜しくお願い申し上げます。
さあ、ラストスパート。12月はお歳暮の手配、年賀状の準備、大掃除、正月の準備、カレンダーや手帳をあたらしくして、とやることいっぱい。ご多忙ですね。風邪など召されませんようご自愛ください。来年も素晴らしい年になりますよう願っています

            

Topics

Events

  イベントは日程が決まり次第、ブログにてお知らせします。
直近のイベント予定はブログをご覧下さい。
また、持ち込みでのイベントも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

Classes

  • 20年1月15日~3月25日 毎週水曜日

  •  認定アロマテラピスト養成講座 第62期
    コースの詳細や説明会の日程等は国際アロマテラピー学院様の開講情報をご覧下さい。

    教室開校のご希望は街のえんがわ山桃に直接お問い合わせ下さい。

    Update

    • 2018.07.03 料金表を更新しました
    • 2018.07.03 利用案内の「開館時間《および「休館日《を更新しました
    • 2018.07.03 過去のイベントに2015年度、2016年度
      および2017年度に開催したイベントを追加しました

    コミュニティセンター安雅郷外観