Choose language | 日本語 | English

ようこそ。
ここは「コミュニティセンター安雅郷(あんがきょう)《と「NPO法人街のえんがわ山桃《の
ウェブサイトです。

News

 


開館日および開館時間は以下のとおりです。

  • 開館日:火曜~金曜 11:00~16:00
  • 閉館日:土曜・日曜・月曜・祝日・年末年始・旧盆・臨時休業日
  •                     
  • ご予約開館日:閉館日や、時間外のご利用をご希望の際はご相談に応じます。ご予約下さい。 

臨時休業や臨時で開館時間を変更する場合があります。ご利用は出来るだけご予約下さい。

休館日のお知らせ

5月の休館日は1日~6日(連休)と,毎週土曜・日曜・月曜日となります。

季節のおはなし

五月(皐月・さつき)

早苗を椊える時期「早苗月(さなえづき)《を略したもので、「皐月《の”皐”には「神に捧げる稲《という意味があるそうです。

 

1日 天皇即位の日

平成から令和へ 災害のない良い時代でありますように。

              

2日 八十八夜 

5月2日頃(2019年は5月2日)。立春から数えて八十八日目。春から夏に移る節目の日。「夏も近づく八十八夜~《という歌もあるように、暖かくなってきます。 八十八夜は種まきの大事な目安となっていたようで、「八十八《という字を組み合わせると「米《という字になることから、農業に従事する人にとっては五穀豊穣を願う特別重要な日とされているそうです。 また、八十八夜に摘まれた新茶は、昔から栄養価が高いとされ、古くから上老長寿の縁起物として珍重されていたそうです。

            

3日 憲法記念日

日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日。

4日 みどりの日

自然に親しむと共にその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日。

こどもの日

子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかると共に母に感謝する日。 母に感謝する日でもあったと言うことですよ。

端午の節句 男の子の成長を願う節句。  本来、端午(たんご)とは月の始めの午(うま)の日をいいますが、旧暦5月5日(現在は新暦5月5日)を端午というように変わりました。 古代中国では、この日を薬採りの日としていて、薬草を摘んで野遊びをしました。菖蒲は、煎じて飲んだりして昔から薬草として使われていたそうです。男の子の節句とされるまでは、厄病を祓う節句で「菖蒲の節句《とも呼ばれています。5月は悪月(あくげつ)、物忌みの月とされ、その邪気を祓うために菖蒲を浸した酒を飲んだり、蓬(よもぎ)を軒につるして粽(ちまき)を食べたりしたそうです。

12日母の日

今年の母の日はどう過ごされますか?

Topics

Events

イベントは日程が決まり次第、ブログにてお知らせします。
直近のイベント予定はブログをご覧下さい。
また、持ち込みでのイベントも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

Classes

  • 2019年5月9日~7月18日 毎週木曜日

  •  認定アロマテラピスト養成講座 第60期
    コースの詳細は国際アロマテラピー学院様の開講情報をご覧下さい。

    教室開校のご希望は街のえんがわ山桃に直接お問い合わせ下さい。

    Update

    • 2018.07.03 料金表を更新しました
    • 2018.07.03 利用案内の「開館時間《および「休館日《を更新しました
    • 2018.07.03 過去のイベントに2015年度、2016年度
      および2017年度に開催したイベントを追加しました

    コミュニティセンター安雅郷外観